作詞

「伝えたい事がなくても歌詞は書ける?」初心者さん向け作詞講座

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「伝えたい事がなくても歌詞は書ける?」初心者さん向け作詞講座

伝えたい事が無くちゃ歌詞は書けない??そんなことありません!

私の作詞レッスンを受けているアーティスト志望の生徒さんの中にも、

「伝えたい事がない」「何を表現していいかわからない」という方がいました。

 

私自身もアーティストとして作詞作曲をし続け、今でこそ作詞家という職業を生業としていますが

初めは歌うことばかりに頭がいってしまい「何を伝えたらいいのだろう」と悩んでいた時期がありました。

 

人がしないような体験をしてきたわけでもなく、人よりも感受性が強いわけでもないのです。

 

「こんな自分に何が伝えられるのか」と音楽を諦めかけたこともありました。

それでも他の人が書いた歌詞を歌うことに違和感があり、様々なチャレンジをしてきました。

 

その中で特に有効的だったものをいくつかご紹介しましょう。

  好きな映画を歌詞にしてみよう!

自分の平凡な生活の中にも、歌詞になり得る出来事がない訳ではありません。

しかしこのことに関してはまた別の記事でお話するとして、

今回はより「手っ取り早い方法」をお伝えしていきます。

  • 映画を見る
  • 小説を読む

これは時間さえあれば比較的誰にでも出来ることだと思います。

 

そして小説や映画の中には必ずストーリーがあり、

作品にもよりますが、殆どの作品には何らかの「メッセージ」があるはずです。

そしてその「メッセージ」というのは、決して大げさなものではなく

見た人が共感や感動しやすい、ある意味とても「人間臭い」ものだったりするのです。

 

SF映画で宇宙規模の対戦を描いていたとしても、

核となる部分には、必ず人間の関わりや感情の動きがあると思いませんか?

 

大自然に生きる動物がテーマの壮大なストーリーでも

そこには人間にも繋がる「生命」「人生」に対するメッセージが描かれていませんか?

 

そういった部分を、自分が感じたままに歌詞にしてみるのです。

  映画であなたの感受性が引き出される!?

自分が経験したことを歌詞にしなければいけない、なんていう決まりはありません。

小説や映画の主人公になりきって、

「誰もいない宇宙に放り出された時の孤独」

「寒い雪の中、抱きしめ合える温もりに助けられた」

「仲間と同じ夢を追いかけた日々は一生忘れない」

こんな風に歌詞を書き進めてみると、

自分の中からは出てくるはずもなかったような言葉、表現

が不意に出てきたり、

自分とはかけ離れたストーリーだったのに、不思議と共感できる想いが見つかったり。

そんな面白い効果も期待できます。

 

特に「歌詞」のモチーフにするには、

小説よりも2時間で完結にまとめられた「映画」の方がオススメだと言えます。

 

by 純乃 吟 ( PRODUCERS,INC )

純乃 吟 プロデューサーズインク_ロゴ

【  関連記事 】

 


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

音楽スクールは、
新しい時代へ。


プロデューサーズインクとは
プロデューサーズインク